So-net無料ブログ作成
検索選択

せんとくんキス騒動に蓮花ちゃんは?! [近畿]

あの奈良のスーパースターせんとくん。3月25日に中京競馬場のイベントに参加した時に岐阜の暴走娘やななにキスされるという事態が起きました。
kiss.jpg

せんとくんキスの経験はなくて動揺したせいかそれとも相手が悪かったのかキスの直後には唇を拭いておりましたが...
kiss2.jpg

これを知ってしまった葛城市のマスコットキャラ蓮花ちゃん。せんとくんにバレンタインデーにプレゼントを渡すなど積極的にアプローチしてだけにショックが隠しきれない様子[もうやだ~(悲しい顔)]

しかも今月8日に東京で会った押上・業平橋地区のキャラ「おしなりくん」からもらったホワイトデーのプレゼントを20日にせんとくんに見せたところ、せんとくんにそっぽを向かれたこともあっての今回のキス騒動に動揺が隠せないようです。ひょっとして[失恋]なのでしょうか?
kiss3.jpg

フェレット人知れず... [企業等]

 西日本鉄道(福岡市)のICカード「nimoca(ニモカ)」のマスコットキャラクター「フェレット」が、福岡市・天神かいわいにふらりと出没している。神社に参拝したり、ほうきを手に街角を掃除したりするシュールな姿がじわじわ人気を呼んでいる。
ferret.jpg

 フェレットの着ぐるみは、愛嬌(あいきよう)のあるしぐさで若者や子どもの人気者。同社によると、思わぬ場所でばったり出会うフェレットに、天神を訪れた人々が喜んでくれたら、と昨年12月から街歩きを始めたという。

 受験シーズンのこの日は、水鏡天満宮にフェレットがお目見え。行き交う受験生の合格を願い、手を合わせていた。平日の朝や土日の昼間には、警固公園などで散歩や掃除をする姿も見られる。同社広報は「積極的に宣伝していない。偶然出会える驚きと喜びを味わってもらえれば」と話している。

西日本新聞より

まいバーラちゃんの初披露 [近畿]

ゆるキャラグランプリが開かれるのは滋賀県彦根市ですが、おとなりの米原市にはゆるキャラがいなかったらしく、今回近江公民館が、バラをモチーフにしたゆるキャラ「まいバーラ」ちゃんを作りました。
maibara.jpg

まいバーラちゃんは「米原」と「バラ」にちなんで名付けられ、誕生日は今年2月29日で4年に1回誕生日を迎えます。好きな食べ物は、地元特産の菓子「大名クッキー」と「あられまき」で嫌いなものはバラの害虫アブラムシなんだとか。
3日に米原公民館で開かれた教育評論家尾木直樹さんの講演会場で、まいバーラちゃんは初披露されました。まいバーラちゃんは「これから米原でバラエティーに富んだ活動をしたい」と意気込んでおります。

地域おこしを図る「myばらプロジェクト」はバラをPRするため古新聞を使ったバラのブローチを手作りし、近江公民館や醒井水の宿駅で販売していますが、今後はJR米原駅の自由通路で地元の特産品などとともに販売し、まいバーラちゃんがPRに一役買うことになってるんだって。

今年のゆるキャラグランプリにはエントリーするのかな?

【PR】花粉対策No.1!話題のポレノン

松本幸四郎「うなり」くんとご対面 [関東]

日刊スポーツ記事より

歌舞伎役者の松本幸四郎さんが東京・新橋演舞場「三月大歌舞伎」で木内宗吾を主人公にした「佐倉義民伝」を演じることになり1日、千葉・成田市の宗吾霊堂の本尊宗吾様が出開帳し、法要が行われました。自らを犠牲にして将軍に直訴した宗吾役の幸四郎は「人間として命をかけた人。よほど心してやらないとウソになる」とのこと。
そこへ同じ成田市のマスコット「うなり」くんも駆けつけ「こういう世の中だからこそ、希望と癒やしになるよう頑張りましょう」とエールを交換した。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。